BLOG(お知らせ)

  • ENVY 向井美保子

【実録‼】自己流マッサージの恐怖!

最終更新: 2020年9月28日

今日もおつかれさまでした(≧▽≦)

名古屋市中区金山

ソフトコルギ専門店 ボーンズ・イン・アートサロンENVYの向井美保子です。






いきなりですが、



毎日コツコツ

お顔のマッサージを頑張っているそこのアナタ!




この記事だけは

スルーしないで読んでね( ˘•ω•˘ )









私は過去にえらい目にあいました( ;∀;)




10年以上前の話、

HOW TO本ならぬ

HOW TO DVDで

「若返りマッサージ」をやりだしました。



やると確かに

 

フェイスラインが整って

顔色が明るく

クマが改善されました。

そして

ほうれい線も薄くなっていきました!







これはすごいぞ!と思って、


毎朝まじめにコツコツ頑張りました。


来る日も来る日も頑張りました。






もちろん


お約束はちゃんと守ってやりました。


マッサージクリームや


オイルをつけて行う。


1日〇回までにする


〇分以内で終わらせる。


などなど




もう

このマッサージをしないと気持ち悪くなるぐらい

歯磨きとおんなじくらい

習慣化しました。


ちょっと引きあがって


キレイになるしね!



なによりそれが嬉しかったし。








そんなある日


会社で友人に


「目の下、どうしたの?」と


聞かれました。



「ん?」



うーん、言われてみたら何となく


青いかも????





家の鏡では気付かなかったけど、


会社の大きい鏡で遠目で見ると


「あれ?」となりました。



目の下が全体的に青いんです。

でも、

よーく見ないとわからなくて

最初は蛍光灯のせいかと思いました。





どんなに濃いいファンデをぬっても

不思議と

肌の青いのは隠せませんでした。





全く心当たりもなく


私はこれからこのアザみたいなのと


共存していかないかんのかと


半ばあきらめかけていました。





で、

ハタと思いました。


「これってまさかマッサージ???」



もうそれぐらいしか思い当たる節がなかったので

ソッコーやめて様子見






すると

1カ月ぐらいで治ったんです!





たぶん


いつのまにか自己流になっていて

(それか、そもそも間違って覚えていた?)


何年もやってたんですよ?


それまでは何ともなかったのに


突然症状が出たんです。



とりあえず


青アザは治りました。






でも、


話はこれで終わりません。






さらにその少し後、


ある日鏡の前で


「このシミは????」


目の周りにモヤ~っとシミが・・・





アッチコッチ皮膚科に行きましたが、

特に改善されず。


最終的には美容外科へ。




そこでお医者さんに言われたひとこと。


「これね、肝斑(かんぱん)よ、


マッサージを頑張っている人ほどできるんだよね」




がああああああああああああんんん( ;∀;)


そんなああ・・・


もうマッサージはやめていたのに、


遅かった・・・・・。







肝斑は

日焼けによるシミとは違うので

やっつける場合は

アプローチが変わってきます。




肝斑の場合、

原因は完全に


「摩擦」です。






だからクレンジングや洗顔時の

ゴシゴシはぜひやめていただきたーい!


あと、

失礼ながら素人のマッサージ!!


やめやめ~~~~~~~~(*_*;





よく見かける。


インスタやFacebookで


「お顔のマッサージ頑張ってるんだー」


とかいう投稿。




そういうの見るたび、


「ちゃんとやれてるのかな><」と


心配、、、、


こわんです。





コロコロローラーまでならギリOK。


でも、加減わかんないですよね?


あーゆーのは気持ちいいので


ついついやりすぎてしまう。





たまーにやるぶんには平気ですが、


そういうのはエステさんでちゃんとやってもらうとか


行かないならやらないほうがはるかにいいです。






よく聞く


「お顔はそーっと洗ってね」とか

「摩擦無しね」とか


それやるとどうなるかってことは


以外と知らない人多いので


記事にしてみました。







摩擦がどう悪いのか


分かってもらえたでしょうか。



マッサージは我流でやると


ホントにこわんってお話。