BLOG(お知らせ)

  • ENVY 向井美保子

やるか、やめとくか、

更新日:2020年8月27日

今日もおつかれさまでした(≧▽≦)

名古屋市中区金山 ボーンズ・イン・アートサロンENVYの向井美保子です。




福岡市、大分市、岐阜県各務原市、埼玉県川口市、名古屋市


一番永く住んでいる場所は名古屋です。


まさかまさかですよ、

名古屋のしかも金山で自分のお店を

出すことになるなんて( ˘•ω•˘ )





前のブログにも書きましたが、

私は息子一人のバツイチです。

バツイチって言い方はあまり好きではありません。

別に「✖」じゃないし。

離婚してからがハッピーだったし。




私は離婚してすぐ働きだしましたが、

「息子のため」と思うとなんでも頑張れました。

生きがいというと大げさかもしれませんが、

頑張る理由がはっきりしていたので

ブレなかったんだと思います。


これがたぶん

「自分のため」だったら

何回か挫折したかも(笑)



自覚症状はないのですが、

まわりから

「根性あるよね」

とか

「苦労してるよね」

とか

言われるので世間の目はそうなんだなぁと。






仕事探しには少々苦労しました。

5歳の息子を

一人で家に置いておくわけにはいかないので、

時間に制約がでてきますよね。

できれば土日は一緒にいてあげたいし。


でもお金はいっぱい欲しい!

養育費は最初の頃は入っていましたが、

それもなくなり。



就職活動の中で

ある企業の担当者に

「子供小さい人は困るんだよね~、

熱が出たとかですぐ休まれるから」

と、はっきり言われたことがあります。

(全国的にわりと有名な会社です)





がむしゃらにやってきて

ここ何年かで

やっと気持ちに余裕が出てきました。


そしてこの数年で自分のことに目を向ける時間が出来たので

「やっと」少しずつ自分磨きをしてきました。



そんな流れで

もう一度結婚にチャレンジしてみようかなと

思える人にも出会えました。



たまたま偶然ラッキーなのかもしれないし、

過去の自分の頑張りの成果かもしれないし。




ちなみに今の彼は

出会って1週間ぐらいで

「僕と結婚してください」と言ってきたので

ドン引きました。

よく知りもせんくせに

よくもそんなこと言えるなと(笑)


玉砕覚悟の特攻系なら

こっちも真剣に答えないと

ヤバいなと思いました。


後から聞いたら

何て言われたか忘れちゃいましたが

とにかく頑張ってるし、

責任感のある仕事ぶりだったので

人間的に間違いないとか

そんな風なことを言われた気がします。


このブログは彼も見てるので

適当な事を書いたら

あとでつっこまれそうです(笑)




それは置いといて・・・






何が言いたいのかって言いますとね、

世の女性には自分の限界を決めないでほしいな~ってことです。


シングルもカップルも

自分磨きはしていてほしいのです。


「自分磨き」ってなに?って感じですが、

前向きな気持ちってプラスに働きますよね?

それです(笑)


<